MENU

 現在大学の2回生、卒業した後のことを考えるようになっていました。
通常だったら就職するのが当たり前なのかもしれませんが、私は海外留学がしたいという夢があったのです。
就職してしまってから海外留学となると、かなり難しくなってしまいます。
どうしても仕事が始まったら、それに追われてしまうようになってしまいます。
さまざまな経験や知識を増やすためにも、海外での生活をして勉強をしたいという気持ちを持つようになっていました。
それが自分の将来にも役立つことにはなるし、だから卒業後に留学を希望するようになっていました。
語学の勉強をしたりとか、さまざまな海外での出会いというものが自分の人生を変えた、そんな話を聞いたことがあったのです。
絶対に海外に行って勉強すると言う事は、自分に役に立つことなのは間違いがありませんから、将来の自分のための投資だという気持ちもありました。
親にも相談をしてみたのですが、親の立場としては断固反対と言われてしまったのでした。
それでなくても就職が難しい時代だし、素直に大学を卒業してから仕事をみつけるのが一番の選択なんだと言われてしまいました。
それに、大学の費用がかなりかさんでしまっている事もあり、それ以上の費用は出すのが難しいとのことでした。
何となくこういう答えが返ってくるのは分かっていたけど、やっぱりショックを受けてしまいます。
今でもアルバイトはやっていますが、もう少しシフトを増やしたりしてまた時給のいい仕事も見つけてみようかなという気持ちにもなったけれど、アルバイト代を貯めたところで海外留学費用と言うのは出すのは難しいのは分かっていたのです。
どうしてもこの留学費用が必要、お金を稼ぎたいと考えてばかりいるようになっていました。