MENU

 海外留学のためにどうしてもお金が欲しいのです。
大学卒業後に、すぐに就職しないで暫くの間は海外で生活をして勉強してみたいと思っていました。
その方が将来の自分にも役立つだろうし、いい経験にもなるだろうし、という気持ちがありました。
しかし親としては不景気な世の中だから、しっかりとした企業にすぐ就職するべきだと言って、留学費用は出さないと言われてしまったのです。
確かに海外留学の費用はかなりの高額にもなりますし、親に頼っていくのも無理があると言うのも分かっていました。
アルバイトを頑張ってやったところで、時給が低いですから蓄える金額もたいしたものではありません。
だからこそ、どうしてもお金欲しいと言う気持ちが強まってしまっていたんだと思います。
私にパパ活を教えてくれたのは、大学のサークル仲間の中の良い友達でした。
初めは体を売るの?と思ってしまったのですが、食事だけでセックスなしだと言われてしまったのでした。
エッチな事をしないなら私にもできるし、すごく美味しいお小遣い稼ぎになるなって感じました。
友達はお金持ちのパパを探して、肉体関係を持たずに2万円も毎回も貰っていると言うのですから、こんなに素晴らしい関係を自分も作らなければって感じでした。
海外留学のためのお金が欲しい私は、どうしても自分で手に入れなければならない状況になってしまっているし、より気軽なアルバイトで高額収入が得られたらそれに越したことはないのです。
話を聞いてみると、愛人募集掲示板は利用しない方がいいと言ってきました。
安心して使うことができる出会い系サイトで相手募集をして、知り合った人と愛人契約のような形でパパ契約をすれば定期的な収入にもなるらしいのです。
私もパパ活をして今からしっかりとお金を貯蓄することで、卒業後の海外留学だって夢ではなくなってくるのです。
友達が使った出会い系でパパ募集して、ご飯を一緒にするだけでお小遣いをくれるパパを探してみることにしました。

友達からパパ活してお金くれる人を探す方法を紹介されて、俄然やる気が出てきました。

 

 留学費用は親からは出してもらえませんし、自分のアルバイト代だけでは確実に足りません。
大学生という立場ですから、多くの収入はありませんから、留学を諦めなければいけないのかなという気持ちにもなっていました。
そんな時に聞いた食事を一緒にするだけのパパ、どうしてもお金欲しい私としては関係は作らなければいけないって激しいぐらいに感じてしまっていました。

 

 

名前:怜那
性別:女性
年齢:20歳
プロフィール:
 卒業した後の進路なんだけど、そのまま社会人にはならないで少し海外留学をしたいという希望がありました。
しかし親からその費用を出してもらうことができないので、自分でお金を集める必要が出てきてしまったのです。
もちろん今からアルバイトを頑張ってやると言っても、収入が多くはありませんから留学費用に足りません。
大学で仲良くしている友達から、パパ活という関係を教えてもらってしまいました。
肉体関係を作らないのに、たくさんのお小遣い稼ぎができてしまうというものでした。